株式会社ライブリー

文字の大きさ

『あっぴリレーマラソン2017』に参加しました!!

9月3(日)に八幡平市で開催された『あっぴリレーマラソン2017』(主催:八幡平市、八幡平教育委員会、TVIテレビ岩手)に当社ライブリーも参加しました!

今年は6部門計370チームがエントリーしたこの大会。フルマラソンの距離42.195㎞をたすきリレー方式(駅伝)で走る新しいマラソンとして、旧安代町とテレビ岩手の主催で平成6年度から安比高原で開催されるようになりました。

そのような歴史ある大会に今年で5回目の出場となった当社は、20代の若手から50代のベテランまでが参加。

1チーム9名の構成で全2チーム(総勢18名)が『職場部門』にエントリーしました。

1周2㎞のコースを計21周プラス195m走るこの大会。

走る順番や1人何周走るかは自由。ただし、「4時間30分」の制限時間が設けられている為、チームワークが非常に重要になってきます。

当社も今大会に合わせ『チームTシャツ』を作成し、チーム一丸となってスタート!!

 

スタート前は全チーム緊張感がただよっていました。 午前10:00に全370チームが一斉にスタート!
大切なタスキを全参加メンバーが一丸となり繋ぎ続ける 互いに声援を送りながら和気あいあいとした雰囲気が見られました
コースはアップダウンが激しく平坦な道がほぼ無い状況の中、この日の為に練習してきたメンバーの激走や当日までなかなか練習が出来なかったメンバーの『タスキを繋ぐ』という強い思いと頑張りが見られました。

この日は最高気温28度、高所の影響もあり、いつもより陽射しが強く感じられる中でのレースでしたが、誰一人としてリタイヤする事なく、両チームともに最後までタスキを繋ぎ続け無事制限時間内(タイム:3時間44分40秒)で完走する事が出来ました!!

最後は両チーム参加者全員で一緒にゴール! 無事制限時間内に完走!!
大会終了後にはこの日の労をねぎらい、懇親会を実施。 美味しい料理を囲みながら、この日のレースを振り返り楽しい時間を過ごしました。 😆  🙄 
一人でフルマラソンの距離を走ることが出来なくても、リレーマラソンなら仲間と一緒に力を合わせて完走する『喜び』を得る事が出来る。

チーム全員が一丸となって、一つのタスキをリレーして完走を目指すところに大きな魅力があり、また、参加する事によって仲間との絆が深まる大会だと改めて感じる事が出来ました。

 

本社

〒024-0021
岩手県北上市上野町2-32-21
TEL:0197-64-5400 (代)
FAX:0197-64-5565

盛岡オフィス

〒020-0062
岩手県盛岡市長田町2-21
TEL:019-654-7100
FAX:019-626-0844