株式会社ライブリー Recruting Infomation

教育研修

患者様に心から信頼していただける薬剤師となるために

現代社会における医療や医薬品は日進月歩でその進化を遂げております。
そのような中、薬剤師に求められる技術や能力も大きく多様化していくと考えられます。

「これからの薬剤師に求められること」
その答えは、弊社がモットーとして掲げている「地域に密着した親しまれる街のかかりつけマイ薬局」という考え方に集約されています。
地域社会の「健康コンサルタント」として信頼される薬剤師こそが次世代のキーワードになります。
ライブリーでは、患者様の一人ひとりと向き合う薬剤師を「地域医療の担い手」として継続的に養成することを目標としています。
そのため、入社後の新入社員研修にはじまり、キャリアに応じた段階的なセミナーを実施。最新の医学・医療知識に関する豊富な研修や患者様とのより深いコミュニケーション構築などのスキルアップを目指した教育制度の確立を目指しています。

ライブリーの研修システム

ライブリーの研修システム

社外研修へ積極的に派遣し、医薬品情報をタイムリーにキャッチ

社員一人ひとりの自己啓発を促す教育制度は、各人のニーズにかなった研修への道も拓いています。
例えば、社外研修。学習意欲や要望に合わせて、社外研修へ積極的に派遣。日本薬学会や地域の薬剤師会主催の研修会などに派遣し、確かな成果をあげています。一方、医薬品情報や医療動向をタイムリーにキャッチするため、薬局ごとに研修会をフレキシブルに開催。外部講師を招き、最新の医薬品情報をテーマにした研修会を企画したり、時には薬局長が講師を担い、実情に即した実践的な研修会を推進しています。